Staff
2015.07.19(Sun)

花燃ゆ撮影現場【タコ焼き】

Mマネです。

先日、タコ焼きを差し入れしました!

image05.JPG

真央さんも自らタコ焼きに挑戦!
崩れてしまいながらも、最後はなんとか、まん丸に出来上がりました!

image06.JPG

そして、花燃ゆでは、先週の放送からチームラボさん製作のオープンニング映像が夏バージョンになっているので、そこにもご注目です!

Mao Inoue
2015.07.12(Sun)

さよなら、杉家。さよなら、文さん。

本日から花燃ゆ第三部大奥編スタートです。

大好きな杉家ともお別れです。

たのしかったなぁ。

またここに戻ることは出来るのでしょうか。

旦那さまも、本当にお疲れ様でした。

大好きな家族と仲間を支えに新たな世界でふんばる文改め美和を、応援してやって下さいませ。

文さん、今までありがとうあんした。


image05.JPG

●MTPO~1.JPG

mao

Mao Inoue
2015.07.11(Sat)

「花燃ゆ」

去年の今頃。

何していたのかなぁと
アルバムを辿ると...

撮影に入る前に、萩旅行をしていました。

山口の宇部空港に着くと、土砂降り。
その場にあった七夕に、雨が止みますようにと願いを書き、暴風雨の中、レンタカーで萩まで。

懐かしい思い出です。
image000.JPGのサムネイル画像

あ!
世界遺産登録、無事にされましたね!

嬉しい!
萩の皆さーん!
おめでとうございます^ ^


mao

Staff
2015.07.11(Sat)

「花燃ゆ」総集編(2)

Mマネです。
今日、「花燃ゆ」18回から27回までの総集編と大奥編のみどころが放送されます!

7月11日(土) NHK総合
17:00~17:45 「総集編(2)」
17:45~17:55「大奥編みどころ」

7月12日(日) BPS(再放送)
13:30~14:15「総集編(2)」
14:15~14:25「大奥編みどころ」


明日はいよいよ花燃ゆ"大奥編"に入ります。
その前に総集編も是非ご覧ください。
image00.JPG

撮影スタジオに飾ってあるカボチャ。
花燃ゆのファンの方が送ってくださいました(^^)

Staff
2015.07.07(Tue)

花燃ゆ撮影現場【七夕】

Mマネです。

今日は、7月7日の七夕!

撮影現場にも笹と短冊が用意され、真央さんも撮影の合間に書いていました(^^)

15070701.jpg

15070702.jpg

用意してくださった現場スタッフのみなさん、ありがとうございました!

Staff
2015.07.05(Sun)

「花燃ゆ」27話

Mマネです。

今夜の禁門の変にて花燃ゆ第二部の終了です。

このときは炎の中や雨の中など、まさに体を張っての撮影でした...!

そして、待つことの多かった文も今日まで。
これからの大奥編に繋がる文の覚悟と決断を見ていただければと思います。

今夜は、大河ドラマ「花燃ゆ」の公式LINEから真央さんのメッセージもお届けします!

文の覚悟、是非ご覧ください!!

Staff
2015.06.28(Sun)

「花燃ゆ」26話

Mマネです。

今夜放送の26話は、いよいよ禁門の変。

長州藩復権のため、久坂は京で来島又兵衛(山下真司さん)と衝動。
文は夫が生きて帰ることを信じ、久坂の家を構え、久米次郎と一緒に帰りを待ちます。

禁門の変を経て、文が奥に入る決意をご覧ください!

150628_01.jpg

今夜も「花燃ゆ」をお見逃しなく!

Staff
2015.06.21(Sun)

「花燃ゆ」25話

Mマネです。

花燃ゆ25話では更に激動の時代へ!
高杉は野山獄、伊之助は長崎へ左遷。
久坂は京から山口へ戻り、文や久米次郎との時間を過ごす中、新選組と会津藩士に長州藩士が襲われる池田屋事件が勃発します。
その中には塾生、稔麿も...。

いつも影ながら文を心配してくれる稔麿!

瀬戸さんは稔麿同様、いつも優しく声を掛けてくださいます(>_<)


150621_01.jpg

今夜も「花燃ゆ」をお見逃しなく!

Staff
2015.06.14(Sun)

あさイチ

Mマネです。

みなさん、金曜日のあさイチはご覧頂けたでしょうか?

この日の真央さんの衣裳は、くるりさんの着物でした(^^)

みなさんからいただいた沢山のメッセージに目を通しながら、元気が出る食べものは何が良いかと今も考え中(笑)
ありがとうございました!

150615_02.jpg

Staff
2015.06.14(Sun)

「花燃ゆ」24話

今夜は「花燃ゆ」24話。
七卿落ちにによって警護を託された奇兵隊の世話のため、文が三田尻にいる頃、久坂は文に黙って京へ。
そんな久坂からの手紙を受け、文は久米次郎を養子に迎える覚悟をします。

そして、寿(優香さん)は同じ家族、母としての思いを文に伝えます。

今夜も是非「花燃ゆ」をご覧ください!

150615_01.jpg

みなさんからいただいた沢山の差し入れを美味しく頂いています。